医療脱毛の効果とは?

エステなどで行われる光脱毛は、毛の再生機能を低下させることはできるものの完全ではなく、脱毛効果も永久とは言えません。
一方皮膚科やクリニックで行われる医療脱毛は、レーザーを照射すると、毛根のメラニン色素に吸収し発熱、毛を成長させる毛乳頭を破壊させる効果があります。組織は一度破壊されると、毛を成長させる働きが絶たれてしまうため、レーザー照射された毛根からは毛が生えてこなくなります。
そのためエステで受ける光脱毛は減毛、クリニックで受ける医療脱毛は永久脱毛と言われます。

医療脱毛で期待できる効果

医療脱毛は医療行為であるためクリニックで医師免許を持つ医師が施術するものです。
そのため施術後に何らかのトラブルがあった際の対処も早く安心出来るというメリットがあります。
また医療レーザーでの脱毛は減毛などの効果が早く現れる傾向があり、通う回数や期間が脱毛サロンの光脱毛に比べて少ないというメリットもあるのです。
さらに通っている間は少し面倒だなと思うこともあるかもしれませんが、一度脱毛が完了するとその効果は半永久的に持続するとされておりその後のお手入れはとても楽になります。
光脱毛よりも痛みが強かったり費用がかかるという面もありますが、体験者の多くから高い評判を得ている脱毛方法です。
最近では自宅でも出来る高機能な脱毛器も販売されており、女性が綺麗になるための手段は多様化し便利になっています。
自分にとってどの方法が一番適しているか見極めて、いつでも肌を露出しても大丈夫なようにケアしておくことは大切なことかもしれません。

医療脱毛がおすすめの人

医療脱毛は施術回数が少ないので通う期間が短く、短時間で脱毛ができるので時間があまりない方に向いています。
また医療機関になりますので麻酔を使用する事が可能ですから痛いのが苦手な方にも向いていますし、もしもの肌トラブルが発生した場合でも医師がしっかりとした診察を行ない治療する等の迅速な対応がとれますので安全性が高いです。
カウンセリングもしっかりと行なって安心した形で脱毛に望めますのでリスクが少ない方が良いという方におすすめです。

医療脱毛のメリット・デメリット

永久脱毛が可能となる方法は、医療脱毛以外にはありません。
CM、ホームページなどではエステ脱毛が積極的に宣伝されていますが、効果は圧倒的に医療脱毛のほうが上です。
医療機関は積極的に宣伝をしない傾向があるため、エステ脱毛のほうが効果的に思えてしまう方も多いようです。
確かに痛みの点では医療機関のレーザー脱毛のほうが痛いですが、麻酔を使用することができます。
麻酔を使用した場合は、エステ脱毛と同等、もしくはそれ未満の痛みに抑えることができます。
医療脱毛 四日市 安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です